blog
2017年09月01日

天竜杉のハンドメイドキット

端材を有効利用するために作成したハンドメイドキット。

本日は、キット内容のご紹介をします! img_9907-3

箱をあけると、中には天竜杉の端材、サンドペーパー、磁石、竹ひご、クリップが入っています。

以前より少し箱を大きくし、端材パーツを増やしました。

このパーツから、3種類の雑貨をつくることができます。img_9895-2

 

【①天竜杉のメモクリップ】

4㎝角の土台のカド・バリを取り、クリップを接着した竹ひごを差し込みます。

ボンドが乾けば完成です!img_9853-2

デスクにひとつあると便利なメモクリップ。

素朴なつくりで、1本の杉の木がそこに立っているような印象です。

このままでもナチュラルインテリアになりますが、アレンジを加えてもOK!

ためしに、デコパージュで流行りのリバティ柄にしてみました。

他にも、色を塗ったり、シールを貼ったり、アイディア次第で印象がガラリと変わります。img_9924-2

 

【②天竜杉のつみき】img_8760-2

16ピースのつみきです。

サンドペーパーでカド、バリをとると滑らかな手触りに。

仕上げに色を塗っても良し、絵を描いてパズルのように使っても面白いと思います。

あえて白木のまま、天然乾燥の色艶、味わいを残しても良いですね。

img_8755-2

五感を刺激するおもちゃとして注目されているつみき。

今後、基尺を合せて様々なパーツ展開をしていきたいと考えています。

 

【③天竜杉のマグネット】

同じくカド・バリをとり、裏面に磁石を貼り付けたら完成です。img_8665-2

磁石がつく場所であれば、メモや写真などを貼り付けることができます。

こちらも少しアレンジしてみました。img_9873-2

 

夏休みの工作をつくるのに、このハンドメイドキットを使ってくれた男の子がいます。

★その作品がこちら★%e3%82%ab%e3%83%96%e3%83%88%e3%83%a0%e3%82%b7%e3%83%9e%e3%82%b0%e3%83%8d%e3%83%83%e3%83%88

丁寧にペーパーをかけ、上手な絵を描いてくれました。

カブトムシが元気に木を登っているようです!

 

つくる人によって違うものができあがる。

それがハンドメイドの面白さだと思います。

あなたのアイディアで、天竜材の可能性を広げてください。img_9916-2

素敵な作品ができたら、ぜひ永田木材まで!

info@woody-nagata.co.jp

2017年09月01日 | Posted in ブログ | | Comments Closed